福岡で在宅で出来る副業まとめ

 

コロナウイルスの影響で外出の自粛要請がかかる中、

「自宅で仕事ができれば」

と考えられている方も多いと思います。

 

本記事ではそんな方のために

福岡でも自宅で出来る副業まとめということでご紹介させていただきます。

 

01.ブログ

02.Webライティング

03.ネット販売

04.アンケート回答

 

01.ブログ


ブログで収入が得られる!

という話をお聞きしたことはありませんか?

実はブログを書くことで収入を得ることができます。

 

ブログで収入を得る仕組みは実はテレビ等と同じです。

一言でいうと「広告費」です。

テレビは番組の間に挟まれるCMの広告収入によって成り立っています。

広告があるところをイメージしてみてください。

テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などをイメージされる方が多いのではないでしょうか?

この4つには共通点があります。

それは多くの人が見るということです。

 

ブログは現在一つのメディアになっています。

多くの人が訪れるブログは広告主にとってとても魅力的なメディアです。

 

例えば旅の魅力について書いているブログには旅が好きな読者が多く訪れます。

このブログは旅行代理店にとっては旅に興味がある将来のお客様がたくさん来ているメディアになります。

もし旅行代理店がこのブログに自社のサービスを紹介してもらいたい時は当然広告費を支払います。

このように魅力的なブログを創ることによって在宅で収入を得ることが可能です。

 

福岡副業カレッジでも実際に多くの方がブログによって副業収入を得ている方が数多くいます。

興味がある方はぜひ一度お訪ねください!

 

 

02.Webライティング


 

WebライターとはWeb上の記事やコラム、

広告の説明文や商品の説明文などを書く仕事です。

パソコンとネット環境があればスタートすることができます。

始めるに当たって以下のような知識が必要になります。

 

・タイピングスキル

文字を打つスピードが上がればそれだけ時給が上がります。

・文章力

文章の構成や言葉遣いがおかしければ誰も文章を読んでくれません。

読みやすい文章を書くスキルが必要です。

・SEOのスキル

検索に引っかかるキーワードを入れ込みつつ文章を構築するスキルが必要です。

 

Webライターの報酬は主に文字単価で決まります。

1文字あたり0.5円〜2円あたりが相場となっております。

 

Webライティングの仕事はクラウドソーシングサイトで申し込むのが一般的です。

有名なものはランサーズクラウドワークスなどです。

クラウドソーシングサイトは無料で登録することができ、

自分のスキルや興味に合わせて好きな案件を選ぶことができます。

 

スキルが上がればその分報酬が上がっていきます。

 

03.ネット販売


商品を仕入れてそれをネットで販売する方法です。

販売先としては、

アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピング、BASE、メルカリなどのフリマアプリなどです。

 

ネットショップで販売出来る商品は様々で自分で商品を選ぶことができます。

出品する商品が決まったらその商品をネットショップで販売します。

初めはアマゾンなどのマーケットプレイスで販売をするのがおすすめです。

マーケットプレイスは集客力抜群のショッピングモールのようなもので、

そのショッピングモールに自分のお店をだすことが出来ます。

 

出品費用や手数料がかかることが一般的ですが、

自らショッピングサイトを創る場合自分でサイトを作ってお客様の集客をしなければいけません。

スタートは手数料がかかってもマーケットプレイスで出品することがオススメです。

BASEは初期費用および月額費用が0の状態からスタートすることが出来ます。

解説したその日から販売をスタート出来るため初心者の方にもオススメです。

 

04.アンケート回答


 

ネット上でアンケート回答することで副業収入を得ることができます。

有名なのはハピタスなどのアフィリエイトサイトです。

アンケートに答えることで1ポイント〜500ポイントを獲得することが出来ます。

このポイントは現金に換金することが可能です。

こちらはスマホでも可能なので空き時間に自宅で副業をすることが可能です。

 

05.まとめ


本記事では、

福岡で在宅で出来る副業まとめ

ということで記事を書かせて頂きました。

在宅で出来る副業と言えども様々な種類のものがあり、

どの副業が良いかはそれぞれの適正やスキルで変わります。

 

福岡副業カレッジでは福岡PARCOで

副業について無料相談を行っております。

これから副業を初めようとお思いの方は一度ぜひお越しください。

 

最後までご覧いただき有難う御座いました。