【働かないで生きていく】FIRE最強の早期リタイア術まとめ

 

中田敦彦さんのYoutubeでも紹介されていた本著。

動画はこちらから

 

「すぐにでも働かない人生を実現したい人に送る一冊」

というキャッチフレーズの本著。FIRE最強の早期リタイア術

アメリカでかなり話題になっており、若手のエリートは積極的に取り入れているようです。

 

年齢、場所、経歴、学歴に関係なく

実行可能な方法が本著で書かれています。

著者のクリスティー・シェン&ブライス・リャンは31歳で引退しております。

また情報を集めたサイト「MILLENNIAL REVOLUTION」を運営されており、

その情報はニューヨークタイムズなどでも取り上げられています。

 

本記事では、

FIRE最強の早期リタイア術まとめということで

簡単に要点をまとめています。

 

01.FIREとは?


 

FIREは

Financial Independence, Retire Earlyの頭文字を取ったものです。

直訳すると「経済的自立」「早期退職」です。

簡単に言うと

働かなくてもお金が入ってくる状態を作って早く引退しようと言うものです。

 

FIREの考え方としては、

出来るだけ早くリタイアするための資金を貯め、

資産をつくり運用しながら、元本は崩さずに

リターン分を生活資金に当てることです。

 

そんなことが本当に可能なのか?

本著ではその具体的な方法について書かれています。

 

02.支出を決める


 

みなさんお金を増やそうとしたらまず頭に浮かぶのが

収入を増やすということだと思います。

 

収入を増やして支出から差し引いた金額から

余った金額で投資をしていく。

これが一般的な考えだと思います。

 

しかし本著ではこれは間違えだと書かれています。

最初に把握すべきことは支出がいくらか把握すること。

まず固定費について見直しましょう。

固定費とは毎月定額支払っているものです。

代表的なのは

・家賃

・保険料

・通信費(携帯代など)

・水道光熱費

 

次に見直すべきなのは変動費です。

これは臨時的に発生する支出です。

服を買うなど趣味で使うものや飲食費等もここに該当します。

 

支出を把握したら、毎月支出する金額を決めましょう。

例えば10万円の支出と決めたら、そこに向けてまずは固定費について

考えてみます。すでに10万円の固定費があるのであれば変動費で使える

支出がなくなってしまいます。この場合は固定費の削減を考えてみましょう。

 

固定費を6万円に削減できたとします。

そうしたら残りの4万円は変動費として使える金額になります。

 

03.投資をする


 

投資は余ったお金でするという考え方の人が殆どだと思います。

しかし本著では支出を把握したら次に投資するステップに入ります。

 

投資によって得たリターンによって決められた支出の中で生きていく

これがFIREの考え方になります。

これができれば収入がなくとも投資のリターンで生きていくことが可能になります。

 

ではどのように投資をして行けばいいのか?

4%ルールというものがあります。

これは投資額の4%以内で年間生活費をまかなうことができれば

30年以上も元本はそのままである確率が95%もあると言うものです。

 

これがどう言うことかというと

もし1億円投資に回していたとしたらその利回りが4%だった場合、

利息で400万円が入ってきます。

その400万円の範囲の支出で生きていくと1億円はそのままで

30年間生活していける可能性が95%もあるのです。

 

この投資のリターンで生きていくという話は

バビロンの大富豪などでも紹介されています。

 

ではどうやって4%の利回りを獲得するのか?

本著ではインデックス株と債権による投資を勧めています。

インデックス株はアメリカの有料株をパッケージとして集めたものです。

債権にも投資することでもし不況になった時も調整が効くという方法でした。

 

債権と株式は相反するものなので、株式が下がれば債権の価値が上がります。

そして不況の時は価値が上がった債権を売り、価値が下がった株式を購入することにより

バランスを取ります。

 

04.1億円貯める


そうは言っても1億円も持っていない方が殆どだと思います。

そんな方でも大丈夫です。

まずは支出を見直して投資をするという流れは同じです。

先取り貯金をしましょう。

先取り貯金とは収入の3ヶ月分を貯金しておくという方法です。

そして、それ以外の金額は投資に回していきましょう。

 

これを繰り返すことによって複利の力でしっかりとした資産を作ることが

理論上可能になります。

 

05.まとめ


 

本記事では

FIRE最強の早期リタイア術まとめ

ということで記事を書かせていただきました。

 

まとめると

まずはお金の流れに関しての考え方を変える。

支出→投資という考えに変えていく。

そして支出を見直して残った金額を投資していく。

これを繰り返していき1億円をためて4%ルールで生活していく。

というものでした。

 

より詳しく知りたいという方はこちらから購入できます。

 

最後までご覧いただき有難うございました。