創業者が語るスターバックスの成功理由

 

①ハワード・シュルツが語るスターバックスの成功の秘密


 

秘訣はこれです。

 

「利益が唯一の目的である偉大な会社は世界中どこを探しても存在しない」

という事です。

 

そして現代のあなたたちの様な若者は

共感し信用できる理念を持った会社の下で

働きたいという事です。

 

周りの人たちから

「どうやって成功したの?」

と聞かれます。

 

それは世界で一番質のいいコーヒーを提供することを

芯として実行しているという事

世界中のどの小売商よりも良い不動産をもっている事

お店のデザインも個性的で美しい事もあるでしょう。

 

しかしこれは成功の秘訣の最も重要なことではありません。

 

社内文化、価値観、指導原則や人類の理解が

真の成功の秘訣なのです。

 

そしてこの秘訣に共通して言えるのが

会社の利益と社会の影響へのバランスは

社会との成功の共有を見据えた戦略を組み

それを実行する事で見えてくるということです。

 

成功のシェアです。

 

②幼少期の体験


私は低所得者の団地に生まれ育ちました。

肉体労働者である父の背中を見ながら

アメリカンドリ=ムの崩壊を実感して育ったのです。

 

両親が金銭的に苦しむのを日々見ていた事が

私に大きな影響を与えたのです。

その状況から抜け出さないといけないという恐怖が

動くためのモチベーションになっていました。

 

しかし母はうつ病や父との関係に苦しんでいるにも関わらず

この国を信じていました。

そして幼いころから私に言いました。

「こんな状況でもあなたは抜け出せる。あなたは大学に行くんだ」

 

私が育った環境には公共の図書館はなく

代わりに移動図書館がありました。

毎週水曜日に母と本を借りに行き

1週間かけてそれを読み返しに行きました。

 

ある日いつも通り本を借りに行くと思っていたらバスに乗ったのです。

どこに向かっているかわからず降りるとそこは人混みでした。

そこで私は小さかったので見えなかったのですが

若い男性の声が聞こえてきたのです。

 

その声は当時大統領選に立候補していた

ジョン Fケネディ氏のものでした。

母は真剣に彼の話を聞いていまいした。

母は彼からある権利を与えられたと骨の髄まで信じました。

「息子はここから抜け出せる」と。

 

③志を高く


自分を成功できる様な環境に身をおけた事が幸運でした。

運がよかったのは間違いありません。

これは多くの人に言っていることですが人生のどこかで周りから

「その夢は大きすぎる」とか「無理だ」と言われます。

 

友達や家族だとしても

「目標が高すぎる」

と言われたとしてもその意見には流されないでください。

 

私の人生はハリウッド映画ではありません。

転職した雑貨会社の営業先がシアトルのスターバックスでした。

 

当時のスターバックスに魅了されその後買収、

現在に至るまで事業を拡大させました。

私は誰よりも頭が言い訳ではありません。

あなたにも実現可能なのです。

 

④人間愛について


私はよくスピーチをする機会があるのですが

大抵「愛について話たい」

という文から始めます。

 

ビジネススクール、ビジネスマン等に向けて話すのですが

皆、「愛」という言葉に違和感を覚えます。

何が言いたいかというと私は家族と同じくらい会社を愛しているのです。

この会社を維持し守りそして成長させるためには私はなんでもします。

 

私の周りにも同じくらいの責任を持ってもらいたい。

そこから「人間愛」に繋げて行きます。

 

時にウォール街や株主のプレッシャーのせいで

利益を最優先にしなければいけないと

信じ込んでしまうことがあります。

 

もちろん利益をあげる責任はどのビジネスにもあります。

しかしそれを最優先にすることは非常に浅はかだと思います。

加えてその様な環境には偉大な人材は残りません。

 

なので人間愛とは社会やコミュニティ

そして雇われる人々のためになる価値観やシステムを構築した上で

利益をあげることなのです。

 

数ヶ月前私たちは南アフリカに店舗をだす機会があり

ヨハネスブルクに2店舗出す前に

50人ほどの若者たちと話をしました。

彼らはスターバックスの店員として働く予定の者たちです。

その時知ったのですが

彼ら全員はそれまで仕事がありませんでした。

 

彼らはタウンシップに住んでいるといい

仕事の後に見に言っていいかと尋ねると彼は喜んで受け入れてくれた。

 

私はタウンシップを訪れ言いました。

「私も貧困で苦しんでいたが、この様な貧困は見たことがありません」と。

タウンシップとは15平方メートルくらいの部屋の集合体で

水道も電気もキッチンもありません。

その様な環境に関わらず彼らは幸せでいっぱいでした。

 

衝撃なのですが

私は成功していてもイラついている人を数多く知っています。

不満や妬みでいっぱいな人を知っています。

でもそこにはお互い以外何もない家族がいました。

 

彼らはあるこの言葉を使います。

「U・B・U・N・T・U」

これはアフリカのことばで

「あなたがいるから私がいる」という意味です。

 

お互いのために生きなければいけない時代だからこそ

この言葉に大きな意味があるのです。

 

世の中に対しての意識を高め

個人と集合体としての責任を理解し

助け合いの傍観者になるのではなく当事者となる様

今日この言葉を残していきます。

 

そしてグローバルな社会に生きているという理解と

次の世代である子供達、孫たちが私たちに

「あの時は何をしていたの?」

「何のために立ち上がり、何を守ったのか?」

と聞かれた時に答える事ができるように。

 

あなた達の成功のために言います。

「できる限りのことを全てせよ」

親の誇りとなるよう。

より良い社会、地域、コミュニティのために全てを尽くしてください。

 

ありがとうございました。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

SHO

税理士法人退社後、インターネットを使った輸入・物販ビジネスをスタート。

福岡から1万人の月収を10万円あげることが夢。

 

☆☆SHOとお友達になりたい方はLINEにてID検索お願いします☆☆

LINE@ID : iuj9924a

「ブログからきました」と一言コメントください♪ 

☆☆オンラインサロン開催中☆☆

副業収入で旅行に行くサロン

https://camp-fire.jp/projects/view/132429

☆☆ブログ☆☆

https://shoito.info/ お得な情報配信中♪ ぜひ、見られてください♪

☆☆YouTube☆☆

https://www.youtube.com/channel/UCAB47YvFA0emNhXjviG6Jjw?view_as=subscriber

お得な情報配信中♪

ぜひ、チャンネル登録お願いします♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆